シボヘールの効果的な飲み方や飲むタイミングを解説

シボヘールの飲み方について シボヘールの飲み方

せっかく大切なお金を使ってシボヘールを買うのだから効果的なの飲み方や飲むタイミングを知りたいですよね。

そこでシボヘールの効果的な飲み方や飲むタイミングを調べてみた結果を紹介します。

シボヘールの効果的な飲み方や飲むタイミングなどを解説

シボヘールの飲み方

 

シボヘールの効果的な飲み方はある?

シボヘールは薬ではないのでどのように飲まなければいけないという決まりはありません。

ただ、シボヘールの機能性が確認されているのは4粒一度に飲んだ場合です。

そのため、シボヘールの効果をしっかり出すためには分けて飲むのではなく一度に4粒飲むのがおすすめです。

また、冷たい水だとカラダを冷やしてめぐりを悪くする可能性があるため、水よりぬるま湯で飲むほうがおすすめです。

ゆみ
ゆみ

シボヘールは噛まずに飲むのも効果的に使う上で重要です。

シボヘールはいつ飲むのがいい?飲むタイミングや時間は?

シボヘールは食品なので、特にタイミングや時間に決まりはありません。

続けていくことが大切なので忘れにくいように起きた後、食事の前といった忘れにくいときに飲むのがタイミングとしておすすめです。

ゆみ
ゆみ

私はめぐりがよくなるお風呂上がりに飲んでいます。

シボヘールを飲む量は?

シボヘールは食品であるため、飲みすぎてもカラダに害はないとされています。

ただ、過剰摂取はおすすめではありません。1日4粒で機能を発揮するように作られています。

シボヘールはどのくらい続ければいいの?

シボヘールの機能性関与成分である『葛の花由来イソフラボン』はヒト試験で8週間、12週間の継続によって効果が検証されています。

そのため、公式サイトではまずは12週間続けるのがおすすめされています。

シボヘールと他のアイテムとの併用はOK?

特にNGな飲み合わせはなく、他の健康食品などと併用するのは問題ありません。

ただ、薬を服用している場合などは念の為かかりつけの医師や薬剤師に相談されるのがおすすめです。

まとめ

シボヘールの効果的な飲み方をまとめたものがこちらです。

  1. 噛まないで飲む
  2. 一度に4粒飲む
  3. ぬるま湯で飲む
  4. お風呂上がりに飲むのがおすすめ
  5. 12週間(3ヶ月)は続けて飲む

シボヘールは飲むタイミングなどによって効果が大きく変化するものではありません。機能性が確認されているのは4粒を1回で飲んだときです。

シボヘールを効果的に飲みたいのであれば、忘れにくいタイミングで12週間続けることが大切なので、飲む習慣を作ることが大切です。

シボヘールを使ってみた口コミレビューもお伝えしていますので、合わせてご覧ください。

コメント

  1. 長谷川敏文 より:

    現在2袋目です、毎朝朝食後4粒ヌルイ水で飲んでます。
    便は、毎日出ますが硬く「ウサギの弁」の用にコロコロ
    で毎回「踏ん張り」が必要です。こんな事が継続して
    いるので他のサンプル検討中です。
    良いアドバイス有りましたコメント下さい。

タイトルとURLをコピーしました