シボヘールは筋トレや運動なしでは痩せるのが難しい理由

シボヘールと運動や筋トレについて シボヘールの基礎知識

シボヘールが筋トレや運動なしで効果を発揮するのが難しい理由はシボヘールに含まれる成分の効果が確認されている条件に運動があるからです。

ただ、このように書くと、

「えー?キツい運動しないとダメなの?」

と肩を落とすかもしれません。

キツい筋トレや運動が必須かというとそうではないので安心してください。

どういった効果が認められているのか確認すれば必要な運動量がわかります。

シボヘールは筋トレや運動なしでは痩せるのが難しい理由

シボヘールのグラフ

こちらはシボヘールに含まれる葛の花由来イソフラボンのヒト試験に関する画像です。

シボヘールが筋トレや運動なしで痩せるのが難しいのはシボヘールに含まれる葛の花由来イソフラボンの試験結果を見ればわかります。

  1. 対象はBIM25〜30の肥満気味な方
  2. 1日の摂取カロリーは2000kcalほど
  3. 1日の平均歩数は9000歩
  4. 3ヶ月続けている

このような条件で、お腹の脂肪の面積がなんと平均-20㎤となっています。

ここからわかるのは流石に全く筋トレや運動なしで痩せるのは難しいということです。

一方で、毎日9000歩ほど歩くくらいの運動量で効果が出ていることがわかります。

1万km歩くのに必要と言われている時間はおおよそ1時間30分ほど、消費カロリーは350kcal前後です。

この消費カロリーに基礎代謝が加わり、それが摂取カロリーを超えていなければ痩せていきます。

基礎代謝は筋肉量や年齢、身長、体重などによって変化しますが、成人男性で基準値はおおよそ1500で成人女性はおおよそ1160です。

なので、女性の場合は運動に加えて1日の摂取カロリーを1500kcalまでにするのが望ましいと言えます。

まとめ

シボヘールが筋トレや運動なしで痩せるのが難しいのは含まれている葛の花由来イソフラボンの試験が運動も含めて試験されているためです。

運動なしでもしっかりカロリーを制限すれば痩せることはできますが、健康に悪いです。

ウォーキングなど軽度の運動と合わせて、カロリーを記録すれば健康的なカラダに近づきやすくなります。

シボヘールの悪い口コミが本当で効果なしなのか使ってレビューした記事もありますので合わせてご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました