シボヘールの副作用は大丈夫?全成分を1つ1つ解説

「シボヘールが気になってるけど副作用とか安全面は大丈夫かな?」と考えているあなたのために全成分を1つ1つ解説していきます。

シボヘールの成分が大丈夫か確認してから買いたいと考えているならお役に立てるはずです。

シボヘールの副作用は大丈夫?全成分を1つ1つ解説

還元パラチノース

甘味料。

レファンス協同データベースの情報では一度にたくさん食べ過ぎると消化しにくいためお腹がゆくなる可能性があると記載あり。

葛の花抽出物/セルロース

葛の花抽出物は機能性関与成分の葛の花由来イソフラボンのこと。

葛の花由来イソフラボンには、肥満気味な方の体重やお腹の脂肪やウエスト周囲径を減らすのを助ける機能があることが報告されている。

肥満気味、BMIが高めでお腹の脂肪が気になる方、ウエスト周りが気になる方に適した成分。

セルロースは食物繊維。

ショ糖脂肪酸エステル

食品用乳化剤。副作用などは特に報告されていない。

内閣府の食品安全総合システムの情報ではカナダでは安全性が認められているとされている。

二酸化ケイ素

サプリが湿気でダメになるのを防ぐ役割。

内閣府の食品安全総合情報システムの情報では欧州の調査では安全性の懸念はないとされている。

まとめ

シボヘールは食品であるため大きな副作用が起こるようなことはありません。

ただ、一度にたくさん飲むと食物繊維の成分などが多く含まれているためお腹がゆるくなる場合があるため注意しましょう。

シボヘールを使ってみた口コミはこちらからご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました